ファッション留学に人気の都市

Pocket

ファッション留学は上級者向けのものから初心者向けのものまで幅広くコースがあります。
また、本格的に学びたい方は、将来的に役に立つ、より実践的なプログラムを選択するのもオススメです。
単なる技術だけではなく、幅広いジャンルから極めたい分野を習得することが出来ます。
将来的にはファッション業界やアパレル業界で働きたいという方に向けて、
デザインだけでなくマネージメントやマーケティングなどビジネス面に関しても学ぶことが出来ます。

デザインだけに限らない内容を海外の専門学校や大学で総合的に学ぶことで、
将来の就職に直結する知識を得られるでしょう。
海外に留学することで、世界中から集まる学生達と刺激し合えるのも魅力の1つです。
世界を視野に入れ、将来的には海外でも活躍できるメイクアップアーティストやデザイナーになりたいという方には、
『語学力』が必要不可欠です
多くの技術を吸収するためにも、日常会話ができる程度の語学力を身につけておくと良いでしょう。
語学力に不安があるという方には、スキルだけではなく、語学も並行して学べるプログラムもあるので、
候補のひとつに入れてみるのも良いでしょう。

 


また、ある程度のメイクやファッションの基礎が身についていれば、
留学したときにより実践的なスキルを学ぶことが出来ます。
余裕がある方は、日本で基礎を学びつつ費用を貯め、留学に臨むという方法もオススメです。

 

◎カナダ
コースによっては、ディプロマの取得や現地での就労も可能で、留学先としても高い人気を誇るカナダで、
じっくりと技術を磨いていくのはいかがでしょうか。
留学をする際の滞在方法は主にホームステイで、カナダでは留学生が多い現状から、
経験豊かなホストファミリーの数も多く、受け入れ態勢がとても整っています。
個室を与えてもらえますのでプライベートも守られますし、食事の心配もありません。
カナダの一般的な家庭を感じる事ができ、良い経験にもなるのでオススメです。
カナダの生活コストはアメリカよりも10~15%安いと言われています。せっかくの留学、あまりお金の心配はしたくないですよね。
生活コストは下げても、留学の質にはこだわりたいという気持ちもあるでしょう。
カナダの専門学校では、多彩な専門コースが用意されています。

 

◎アメリカ
ファッションの中心地として外せないのがアメリカですよね。
本格的な技術を学べるプログラムもあるので、プロの道を目指す方にもオススメです。
アメリカは、世界の中でも有数の先進国で、世界経済をリードし、常に最先端のテクノロジーや新しい文化を発信しています。
日本人留学生から大人気の国ですが、アメリカで留学するメリットは、主に下記が挙げられます。
・多民族国家のため、あらゆる文化や価値観に触れ合える
・英語力を伸ばせる+ビジネスチャンスも転がっている
・最新のトレンドをいち早くキャッチし、本場のエンタメも満喫できる
・アメリカの中学校・高校・大学に留学すれば、多種多様なクラスメイトと知り合うことが出来ます。
アメリカ留学は、自分の可能性を広げたい人にオススメです。

 

◎イギリス
伝統と近代が共に息づく国、イギリスは、昔から多くの芸術家を虜にしてきた活動的な街や美しい風景に溢れていて、
今もインスピレーションを得たくて多くのアートの学生が集まります。
特に、ヨーロッパのファッションの都の1つで、
その他にもデザインなど様々なアート分野の活動が盛んなロンドンで実現するファッション留学は、刺激的な留学となるでしょう。

 

◎フランス
オシャレの国フランス、そして特にモードの街パリはファッションの勉強をしたい人にとって憧れの場所です。
数々の名ブランドが誕生した場所で、刺激を受けながらあなたも実力を試しに行きませんか。
プログラムは高校卒業後に数年かけて通う本格的なもので、デザインの他にマネジメントや言語も勉強する、
本気でファッション業界に踏み込みたい学生向けです。

 

いかがでしたか?
ファッション留学は、プロを目指す方以外に、技術や知識に自信のない初心者の方もチャレンジ出来ます。
スキルと語学力を上げて世界へ羽ばたいていきましょう。